沿 革

History

1978年(昭和53年) 会社設立
1979年(昭和54年) 自動フラッシング装置導入
1981年(昭和56年) セミオートサポートリングマシン開発
1982年(昭和57年) 本社を戸川工業団地に移転
1983年(昭和58年) 自動車用整形機導入
1985年(昭和60年) 自動サポートリングマシン開発
自動整形コイリングマシン開発
1986年(昭和61年) ヘッドランプC-6用自動車球用コイリングマシン開発終了
1988年(昭和63年) Dコイルフラッシング装置開発
1989年(平成元年) 業界初のコンピュータ制御可変ピッチコイリングマシン開発
コンピュータ制御完全サポートリングマシン開発
第二工場竣工
1990年(平成2年) H4用(Dコイル)自動コイリング&スリーピングマシン開発
第3工場竣工
1994年(平成6年) C-8用自動コイリングマシン開発
1995年(平成7年) タングステン溶融電極開発着手
1996年(平成8年) セラミックメタルハライドランプ用電極発売
1998年(平成10年) 東芝ライテック殿向けトリプルコイル研究着手
JDタイプ自動マウント溶接継線機開発
1999年(平成11年) Jタイプ自動マウント溶接継線機開発
トリプルコイル量産化開始
2001年(平成13年) 超高真空熱処理装置(初号機)開発・導入
自動セラミックメタルハライド溶接機開発
ISO 9002取得(12月)
2002年(平成14年4月 YAGレーザー溶接機導入
2002年(平成14年10月) 2DCAD(AutoCAD LT)導入
2003年(平成15年3月) 社内LAN及び拠点間LAN化完了
2003年(平成15年3月) 超高真空熱処理装置(2号機)導入
2003年(平成15年4月) NC旋盤 4台 導入
2003年(平成15年6月) ISO 9001取得
2003年(平成15年7月) 走査電子顕微鏡を新型に入れ替え
2004年(平成16年) JDタイプ新型マウント自動溶接機導入
第4工場(技術棟)竣工
NC自動旋盤3台追加導入
2004年(平成16年7月) 四重極型質量分析計導入
2005年(平成17年9月) 新工場竣工(全面移転)
2005年(平成17年2月) C-801自動巻線機 開発・導入
2005年(平成17年3月) レーザー溶接機 追加導入
2005年(平成17年5月 カソード溶融自動機 開発・導入
2005年(平成17年9月) 超高温真空処理炉 追加導入
2006年(平成18年4月) センタレスグラインダ(インフィードタイプ)開発・導入
超音波洗浄機 追加導入
2006年(平成18年5月) 平面研削盤 導入
2006年(平成18年8月) 熱吸引乾燥機 導入
2007年(平成19年1月) レーザー溶接機 追加導入
2007年(平成19年3月) ISO 14001認証取得
2007年(平成19年5月) 3DCAD(Autodesk:Inventor)導入
2007年(平成19年7月) レーザー溶接機 追加導入
2007年(平成19年10月) 廃溶剤再生回収装置 導入
MIG溶接機 導入
2008年(平成20年5月) 粉末成型用油圧プレス10t 導入
2009年(平成21年1月) 神奈川県優良工場 認定・表彰
2009年(平成21年4月) 押出成形機 導入
射出成形機 導入
粉末混合機 導入
ニーダー(混練機)導入
2009年(平成21年6月) 神奈川県中小企業新商品開発支援事業補助金(新技術枠:800万円)
秦野市中小企業新商品開発支援事業補助金(新技術枠:100万円)
2009年(平成21年9月) 生産管理システム 開発・導入
2009年(平成21年10月) セラメタ自動溶接機 開発・導入
2010年(平成22年1月) センタレスグラインダ(スルーフィードタイプ)開発・導入
2010年(平成22年2月) 高温水素雰囲気炉(マルチ雰囲気焼結炉)導入
水素雰囲気炉(水素脱脂炉)導入
2010年(平成22年10月) クリーンベンチ(クラス100)導入
2011年(平成23年4月) 熱間プレス自動機 開発・導入
太材用NC汎用旋盤 導入
焼付け塗装用乾燥機 導入
ミリ波加熱装置 導入
製丸造粒機 導入
2011年(平成23年5月) C-6自動巻線機 開発・導入
巻返しコイル自動巻線機 開発・導入
2011年(平成23年9月) 立形マシニングセンター導入
画像寸法測定機 導入
平面研削盤 追加導入
レーザー溶接機 追加導入
2012年(平成24年12月) 「かながわスタンダード」認定
2013年(平成25年4月) レーザー溶接機 追加導入
2013年(平成25年11月) 3DCAD(SOLIDWORKS)導入
2014年(平成26年2月) 自動溶融検査装置 開発・導入
2014年(平成26年6月) 神奈川県中小企業新商品開発支援事業補助金(販路開拓:90万円)
2014年(平成26年10月) レーザー溶接機 追加導入
2015年(平成27年3月) 原価・生産統合管理システム 開発・導入
2015年(平成27年4月) シャンク・コイル自動組立機 開発・導入
2015年(平成27年8月) 精密自動切断機 導入
2016年(平成28年3月) ワイヤーカット放電加工機 追加導入
2016年(平成28年4月) 本社工場外壁塗装及び補修工事完了
2016年(平成28年4月) 自動溶融検査装置 追加開発・導入
2016年(平成28年4月) レーザー溶接機 追加導入