記事個別ページ

スタッフブログTOPへ

* RSS FEED

Article detail

SUS316Lのフォトエッチング

2021年04月28日 (水)22時44分PM

お疲れ様です。開発を担当している森です。

タイトルのとおり今回は、フォトエッチングによるSUS316Lの加工例を紹介させていただきますが、先ずはフォトエッチングのメリット、工程について簡単に述べます。

〇フォトエッチングのメリット
 ・薄板を高精度に加工できる
 ・バリや歪みがない
 ・多数個取りができる
 ・初期費用が安い     などの特徴があります。

〇フォトエッチングの工程
 1.原版準備
 2.材料準備 : 表面を洗浄する
 3.レジストコート : レジストを塗布する
 4.露光 : 原版を使用して紫外線を照射しパターンを焼き付ける
 5.現像 : 感光した部分のレジストを除去する
 6.エッチング : 露出した金属(レジストが除去された部分)を除去する
 7.レジスト剥離 : 残ったレジストを除去する

この様な工程を経て出来たものがこちらの加工例です。厚さ0.1mmのSUS316L板材にハニカム形状を形成しました。線の幅は約150μmです。


細かいことになりますが、断面に両面エッチングの状態が確認できます。


弊社は、このような繊細な加工も可能ですので、何かお困りのことがございましたら、ぜひご相談ください。お手伝いさせていただきます。

開発レポート,技術情報カテゴリー:
カテゴリー:開発レポート,技術情報

年別アーカイブ

カテゴリー

* RSS FEED